【大阪】モクシー大阪新梅田/大阪駅前エリアのNYスタイル・マリオット系カジュアルホテル!自由気ままに自分らしい過ごし方を実現!

ホテル

こんにちは。
当ブログ管理人の「エムイズム」です。

どこにでもいる一般会社員が、“ちょっと贅沢なホテルステイ”を目的に年間50泊以上しています。その経験値をもとに、全国各地のホテル宿泊記をお届けします。写真や動画を用いて、詳しい解説とともに紹介していきます。

ホテルの評価基準については、ブログテーマの「より自然に、より豊かに」を主軸に、満足度やリピート度合いも加味して査定しています。

皆さんにとっても、素晴らしいホテルステイができることを心より応援しています。私の失敗談や、その対処法、周辺観光スポットなども紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後に
これまで紹介したホテルは、「【最新版】おすすめホテルランキング」にまとめています。こちらも併せてご参考にどうぞ!

とにかく映える!デザイン性と機能美を備えた個性溢れるインテリアの数々!モクシー大阪新梅田

名称:モクシー大阪新梅田 (Moxy Osaka Shin Umeda)
住所:553-0003
   大阪府福島区福島7-22-1
電話:06-6743-4971

モクシー大阪新梅田の魅力・特徴

ホテル 外観(日中)

2020年9月に開業。
マリオット系ホテルブランド「モクシー」は、時代の一歩先を行く遊び心溢れる体験型のホテルです。

「モクシー大阪新梅田」は、積水ハウス株式会社がプロジェクトマネジメントに関わっており、国内では、モクシー東京錦糸町、モクシー大阪本町に続く、3軒目として誕生しました。

海外の風を感じるカジュアルさと日本式のおもてなしの心がミックスした、絶妙に心地よいホテルステイを実現しています。

無駄なもの、必要以上のサービスは徹底的に排除したミニマリスト思考のホテルです。

1階のフロント兼ダイニングバー&ラウンジは、昼と夜で異なる顔を見せます。昼は落ち着いた雰囲気で、ご近所住まいの喫茶場所にもなっていました。夜はちょっとしたクラブのように洋楽が流れ、お酒が進むバーに様変わりします。海外に滞在しているような気持ちにもさせてくれます。

立地は、大阪・梅田駅、福島駅といった利便性の高い駅から徒歩10分前後。アクセスの良さから、観光目的の方にも、出張利用のビジネスパーソンにも不便さは感じさせないホテルといえます。

モクシー・ホテルについて

モクシーは、遊び心に溢れ、お手頃かつスタイリッシュなホテルブランドで、モクシーブランドのその名 (Moxy=Moxie 元気の意味)の通り、社交的で好奇心旺盛かつエネルギッシュな次世代の旅行者向けのデザイン が特徴のホテルです。
 (中略)
価格はリーズナブルに、それでいてスタイリッシュなデザインや快適さは損なわない。客室はシンプルにして機能的。シモンズのベッドマットレスを採用し、寝心地にもこだわりました。
 (中略)
不必要なサービスは排除。フロントデスクは存在せず、ゲストはモクシ ー・バーでカクテルを楽しみながらチェックインします。リーズナブルでありながら最高に楽しい、ゲスト一人ひとりのニーズに応えた快適でエネルギッシュなホテルライフをお届けいたします。

引用:積水ハウス株式会社 プレスリリースより
ホテル 外観(夜)

夜には、ショッキングピンクのネオンが印象的に街を彩ります。
周辺環境は、意外にも閑静な住宅街。とっても落ち着いていました。

モクシー大阪新梅田への行き方

ホテル最寄りのJR「福島駅」からは、ユニバーサルスタジオジャパンへも電車で10分ほど。
大阪中心街にも無理なく歩ける距離で、地図で見るよりもアクセスは良い印象でした。

エムイズム
エムイズム

駅前といえば駅前ですが、降りる駅によっては迷いそう。どのルートが良いのか、どうやってホテルまで辿り着けば良いのか、参考にしてくださいね。

公共交通機関での行き方

JR「大阪駅」、阪急「梅田駅」が一番わかりやすいと思いますが、徒歩で15分くらいかかることと、大阪駅エリアは地上地下とかなり迷路になっていて迷うこと必至です。
不安な方は、JR「福島駅」を利用しましょう徒歩5分ほど北上するだけでホテルにたどり着けるので安心です。

シャトルバスでの送迎はありません。
大阪シティバスも走っていますが、こちらは地理感のある方にしかおすすめしません。
ちなみに、59系統に乗車し、大阪駅前発 1駅のバス停「福島六丁目」がホテル最寄りです。ただ、バス停を探して、バスを待つよりも歩いた方が早く着くかもしれません。

大阪シティバス59系統 バス停「福島六丁目」

車での行き方・駐車場

駐車場はありません。
ザ・シンフォニーホールの時間貸駐車場(タイムズ)が、近くて大きめなので比較的便利かなと思います。ただし、イベントがある日は要注意。

\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

フロント・ロビー

チェックインカウンター

ホテルに入ってすぐに、フロント兼ダイニングバー&ラウンジがあります。
その一角がチェックインするためのカウンターになっています。(最初、ちょっと戸惑いました。)

一見するとレストランスタッフかなと思ってしまいますが、背中に「CREW」と書かれたスタッフが目印です。

チェックイン時にミネラルウォーターを人数分もらえます。宿泊者は何度でも無料でもらえるので、必要な方は遠慮なくリクエストしましょう。

宿泊者 無料ドリンクバー

宿泊者専用 無料ドリンクバー

フロント奥には、宿泊者専用の無料ドリンクバーがあります。コーヒー、紅茶、ココア、抹茶オレもあります。
客室にコーヒーマシンやアメニティ(ティーバッグ)は設置されていないので、必要な方はここで調達しましょう。

ダイニングバー&ラウンジ「BAR MOXY」

(フロント奥)バーモクシー 注文カウンター

フロントを中心に、1階フロア全域がダイニングバー&ラウンジ「BAR MOXY」です。
メニューの注文はフロント脇で行い、ドリンクは基本その場で受け取り、フードは呼び出しベルが鳴ったら取りに行くフードコートスタイルでした。席は、利用者が好きなところに好きなように座ってよく、テイクアウトするもよし、客室に持ち帰るもよし、自由自在。

営業時間・料金

朝食 (ブッフェスタイル)
7:00~10:30
料金:1,500円(税込)

■ ダイニング
営業時間:24時間
※フードメニューのみ、21:30まで
※営業時間は、時期によって多少前後有り

バーモクシーメニューはこちら

天気の良い日や、気温の優れた日には、外のオープンテラスで時間を過ごすのも良いですね。

テラス席も

カウンター席やテーブル席、ハイチェアやソファーと、席のタイプもさまざま。

ラウンジスペースとしても
夜になるとDJイベントも
チェックインの時間待ちにも

ショップ「MOXY PICK UP」

ショップ「モクシーピックアップ」
アルコールやソフトドリンク、アイス、冷凍食品など

1階 BAR MOXYの一角には、ハイクオリティーなドリンク(アルコール、ノンアルコール)、アイス、ホットミールなどが陳列されていました。

ホテルの50m圏内にコンビニもあるので、必要用途に合わせ選びましょう。

期間限定?! マリオットボンヴォイ会員限定ハッピーアワー

マリオットボンヴォイメンバー限定サービス

終了時期は未定ですが、マリオットボンヴォイ会員限定でハイボール飲み放題のハッピーアワーイベントを開催中!
17:00〜18:00の1時間のみですが、宿泊の際にはぜひ活用してみてくださいね。(本イベントは、予告なく終了する可能性があります。)

ホットサンドと野菜多めのヘルシー朝食

Bar Moxy 朝食仕様

必要最低限といった感じで、品数は少なめ。しかしながら、個人的には十分満足してしまいました。
いろいろあるところから、ちょっとずつ楽しみたいという方には物足りなさを感じるかもしれません。

営業時間・料金

朝食 (ブッフェスタイル)
7:00~10:30
料金:1,500円(税込)

ホットサンド、サラダ、スープ、ホットミール、フルーツ、ドリンク

自由に組み合わせ可能なホットサンドや温泉卵、品目多めのサラダ・フルーツコーナーがポイント高かったです。
ホットサンドは、スクランブルエッグやハム、チーズ、トマト、きゅうりなど、何を入れるか地味に楽しめました。

ブレッド、ドーナッツ、温泉卵ごはん、ヨーグルト

■ ドリンクバーエリア

牛乳、野菜ジュース、オレンジジュース、アップルジュース

■ シリアルエリア

コーフレーク、チョコクリスピー、グラノーラ

■ ブレッドエリア

クロワッサン、チョコデニッシュ、食パン、全粒食パン

■ ホットサンド・ドーナッツエリア

ホットサンド機、ドーナツ

■ サラダ・フルーツエリア

サラダ、フルーツ、納豆、ヨーグルト、ハムなど

■ ホットミールエリア

ハッシュドポテト、ウインナー、スクランブルエッグ

■ 和食エリア

酢の物、たき物

■ お茶漬けエリア

白米、お茶漬け用薬味

■ 味噌汁・スープエリア

スープ、味噌汁

食器の返却口。
基本的にどの時間帯も自分で返却するスタイルですが、返却しなければいけないことを知らず、そのまま立ち去る方も少なくはないようです。(説明も特に無いので、確かにわかりづらい。)

食器戻し口
\\ 予約サイトで価格比較する //

フィットネスジム「GYM」

2階 フィットネスジム 全体

2階には、フィットネスジムが備わっています。
有酸素運動マシン、フリーウエイトマシン、ダンベル、バランスボールなど、軽い運動程度であれば、十分な設備が整っています。

一面ガラス張りになっているので、外の景色を眺めながらの有酸素運動も気持ち良かったです。

営業時間・料金

営業時間:24時間
料金:宿泊者無料

2階 フィットネスジム 入口
ガラス張りで開放的
ランニングや加重トレーニングも

各施設

フロアマップ

セルフロッカー

1階 セルフロッカー 入口

1階のロビーとエレベーターホールの間には、セルフロッカーがあります。
チェックイン前、チェックアウト後、一時的な荷物預けはこちらで。

1階 セルフロッカー 全体

製氷機

ありません。
フロントスタッフにリクエストすると、アイスペールに入れてくれます。

電子レンジ

1階 フロント奥、 BAR MOXY内にあります。
使い方が少し特殊で苦戦しますが、近くに使用方法の案内パネルもあるので、どうにかできると思います。

  1. 扉を開閉すると電源が入る
  2. レンジ切り替えボタンを押す
  3. 使い方案内に記載されている希望のワット数番号(P1〜P5)を押す
  4. 希望の運転時間を入力
  5. スタートボタンを押す
1階 Bar Moxy内

コインランドリー

2階にあります。
洗濯機は、1回 300円(洗剤自動投入)。乾燥機、30分 100円。

2階 コインランドリー 内部

アイロンスペース

4、7、10、13階にあります。

アイロンスペース 内部

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト

基本情報
 チェックイン  15:00
 チェックアウト 12:00

アーリーチェックイン 
  ※希望する場合は、事前に電話する方が無難(金額は公式に無し)

■ レイトチェックアウト
  ※希望する場合は、事前に電話する方が無難(金額は公式に無し)
  ※マリオットボンヴォイゴールドエリート会員以上は、14:00まで無料

\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

実際に宿泊した感想・評価

エムイズム
エムイズム

宿泊した客室の詳しい紹介をします。その上で、実際に宿泊して感じたこと、注意した方が良いこと、おすすめできることなど、客観的目線も入れつつリアルな感想を話していきます。
評価は、それぞれの項目を星1〜5(小数点四捨五入)で点数を付けています。

 総 合 評 価 ★★★☆☆ 3
 客室の設え ★★★★☆ 4
 接客・対応 ★★★★☆ 4
 朝食・食事 ☆☆☆☆☆ ー
 施設・設備 ★★★☆☆ 3
 清掃・清潔 ★★★☆☆ 3
 アクセス度 ★★★☆☆ 3
 コスパ満足 ★★★☆☆ 3

客室タイプ:スタンダードクイーン

客室の特徴

スタンダードクイーン 20平米
 ↓↓↓アップグレード↓↓↓
【高層階】スタンダードクイーン 20平米

  • バストイレ:シャワーブースのみ、バストイレ別
  • マットレス:シモンズ製
  • 特 記 事 項:折りたたみデスク&チェアー、フローリング、超コンパクト冷蔵庫
【高層階】スタンダードクイーン 20平米

アメリカンなインテリアで、カジュアルでありながら洒落た設えが、モクシーらしさの象徴。スマートカジュアル、かっこかわいいというような言葉がよく似合います。
スタンドライトの明かりもドット柄になっていて素敵です。

【高層階】スタンダードクイーン 20平米
【高層階】スタンダードクイーン 20平米

遮光カーテンが優秀。ほぼほぼ光を通さないのでぐっすり眠れます。

客室は20平米と、少々手狭感は否めないが、そこかしこに部屋を広くする努力が見えます。
例えば、机や2脚目の椅子は折りたたみ式かつ壁掛けにして、使用しない時は片付けられるようになっています。

壁掛けの折りたたみ式机・椅子・荷物置き

冷蔵庫は500mlのペットボトルが3本しか入りません。
ご覧の通り、奥行きも5cm程度しかないため、コンビニやスーパーで買ってきたものはまず入らないと思っておいた方が良いでしょう。

景色は、3パターン。

  • 北向き窓 → ザ・シンフォニーホール ビュー
  • 南向き窓 → 福島駅方面 ビュー
  • 東向き窓 → 大阪駅方面 ビュー

上記、すべての客室タイプに宿泊したことがありますが、南向きが個人的にはおすすめです。次点で大阪駅方面のダイナミックな景色が期待できる東向きですね。

南向き客室からの眺望(日中)
南向き客室からの眺望(夜)

【動画】ルームツアー

バスルーム・トイレ・洗面スペース

シャワーブース・トイレスペース

おしゃれニューヨーカー気分になれそうな色使いとアイテムの数々。
ガラス張りになっていることも効果的に働き、実際の広さはコンパクトながらも狭さを感じさせません。

シャワーブースの座椅子は、安定感抜群で、座り心地よかったです。軽いのに体をしっかり預けられる安心感がありました。

モクシー大阪新梅田仕様のシャワーブース用の椅子はこちら

シャワーブース・トイレスペース
洗面台

まず、リンス in シャンプータイプに驚きました。ハンドソープはPOLA製?のような使い心地と香りでした。どちらもどのメーカーか表記が全くなかったので、不安な方は持参しましょう。

ヴィダルサスーンのドライヤーは風力弱めで、ちょっと乾くまでに時間がかかりますが、ピンクで揃えてあって、モノトーンの空間にしっかり映えます。

エムイズム
エムイズム

各施設・設備について紹介しましたが、皆さんいかがでしたでしょうか?
まとめとして、ホテルの施設や客室の良かったところ、おそらく好みがわかれるところについて紹介・解説していきます。

◎ おすすめできるポイント

  • おしゃれでミニマムな空間が刺激的
    →モクシーらしいデザイン、プロダクト、システムで、どの要素を取ってもおもしろい。
  • ぐっすり眠れる環境が整っている
    →遮光カーテンが優秀。ハウスクリーニングの清掃音も全く気にならなかったのが不思議。(これはたまたまかもしれません。)
  • ジム設備が充実
    →ガラス張りで大阪の街を見ながらトレーニングができ、良いリフレッシュにもなる。有酸素系、ウエイト系など一通り揃っている。
  • マリオットボンヴォイのプラチナ会員チャレンジにおすすめ
    →大阪在住者なら、会社に通勤しながらプラチナ会員がコスパ良く目指せる低価格帯で、値幅も上下が小さく安定している。
  • 一休プラチナ会員なら朝食無料・ワンドリンクサービス特典が熱い
    会員なら素泊まりで予約がベターしっかり恩恵が受けられるので、かなりコスパが良い。
  • ペット(犬のみ)同伴可の客室がある
    1 室につき 1 匹まで犬を同伴できます (1 匹あたり最大 15 kg)。1 泊につき 1 施設あたり 6,050円が課金されます。介助動物は無料。エサ入れ、水入れが利用可。おそらく5階が固定の客室。

△ 好みがわかれるポイント

  • 大阪・梅田駅からだと少し距離を感じる
    →福島駅からは徒歩5分ほどなので気にならない距離感。歩きに自信のない人は、タクシーで1,000円いかないくらいなので、その選択肢も有り。
  • 冷蔵庫が小さすぎる
    500mlペットボトルが3本しか入らない大きさ。一般的な冷蔵庫を想像していると痛い目に遭う。基本的には、冷蔵庫は無いと思っておいた方が良いレベル。
  • トイレロール、ウォシュレットのリモコン位置が不便
    →手を伸ばさなければ届かなかったり、かなり体をひねる必要があったりと、地味に不便さを感じる。手前に予備のトイレロールを置くスペースがあり、そこに重ねて置いて使った方が近くて便利。
  • 1階 ダイニングバー&ラウンジの夜はお祭り騒ぎ?!
    日によって、DJブースが開放されたり、大音量で洋楽が流れていたりするので、ゆったり穏やかな時間を過ごしたい場合は朝〜夕方にかけてが良い。

まとめ

マリオットボンヴォイ会員と一休ダイヤモンド会員特典をダブル使いして、超お得に宿泊することができることが、モクシー大阪新梅田の大きな魅力です。

また、宿泊費用もビジネスホテル並みの価格で提供されているため、マリオットボンヴォイのプラチナ会員チャレンジに利用されることも少なくありません。

ホテルのデザインは一貫していて、おしゃれ、かわいい、かっこいい、モードといった言葉がよく似合います。海外のホテルに宿泊しているような印象も受け、刺激的です。

必要なものを必要なだけ、余分・無駄に分類されるサービスや設備は徹底して排除されており、ミニマムなホテルステイが提案されています。

大阪駅周辺を出張目的地とするビジネスパーソンや、ユニバーサルスタジオジャパンと大阪の繁華街の両方を一気に楽しみたい人、ミニマム思考のモクシースタイルに共感できる人は、ぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか。

ちなみにですが、デイユースプランも販売されています。(ただし、予告なく終了する可能性があります。)

\\ 予約サイトで価格比較する //

エムイズム
エムイズム

ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。
筆者がこれまでに宿泊したホテルについてまとめた記事「おすすめホテル ランキング」を随時更新中です。よろしければこちらも合わせてご覧ください!

エムイズム
エムイズム

最後に、お得な一休会員・マリオットボンヴォイ会員の特典について紹介させてください。
ホテル周辺の観光にも少し触れますので、ぜひ旅のご参考に。

【おまけ】一休ダイヤモンド会員特典

一休ダイヤモンド会員 特典内容
引用:公式HPより

一休ダイヤモンド会員だと、アルコール類含むワンドリンクが無料、そしてなんといっても朝食無料なのが嬉しいところです。

選べるドリンクは、こんな感じです。

  • ゴッドモクシーハイ(アルコール、ノンアルコール)
  • ゴッドスライム(アルコール、ノンアルコール)
  • ドラフトビール
  • ハイボール
  • ソフトドリンク(コーラ、ジンジャエール、オレンジジュースほか)
  • コーヒー
  • 紅茶

コーヒー、紅茶は宿泊者専用ドリンクバーでいつでも無料なので、できればアルコールがお得

一休ダイヤモンド会員特典

・ワンドリンクサービス
・朝食無料

一休ダイヤモンド会員になる方法はこちら

スパークリングワイン、ハイボール

【おまけ】マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員特典

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のゴールドエリート会員以上であれば、以下のサービスや特典を受けることができます。
モクシー大阪新梅田は、一休ダイヤモンド会員特典と併用させてもらえるのが激アツポイント!

会員特典・サービス

・アーリーチェックイン ※応相談
・レイトチェックアウト 14:00まで
・モバイルキー
・専用アプリからダイレクトでアメニティなどのリクエストが可

【周辺観光①】大阪・梅田エリア

ホテルから徒歩15分でアクセスできてしまう、大阪のへそというべき中心地。大型商業施設や百貨店、家電量販店などなんでも揃っています。ショッピング好きな方は、ここのエリアだけで1日つぶれそう。

大阪・梅田駅エリア

立ち寄り:ルクア大阪

ルクア大阪地下街は、スーパーマーケットや飲食店が密集していて夕食探しにもおすすめです。

幸福飯店 ルクア大阪の焼き餃子が激うま!
チャーハンも王道でなかなかgoodでした。
ふらっと立ち寄っただけですが、結構美味しかったので紹介しておきます。

焼き餃子
チャーハン

【注】記事内の評価は、ブログテーマ「より豊かに、より自然に」を主軸に、ホテルに宿泊することで得られる満足度や幸福度を加味して算出しております。また、筆者が該当ホテルについて、純粋に読者におすすめできるかどうかを、これまでの経験をふまえて近隣ホテルやグループホテルと比較し、正直な感想を個人的見解で述べています。万が一、該当ホテルが低評価となった場合でも、該当ホテルそのものの価値を表すものではありません。本記事は、ホテルの価値を著しく下げる目的や誹謗中傷を目的としたものでもありません。

Xserverドメイン


★ ★ ★ おすすめ旅行サイト ★ ★ ★

公式サイトのベストレート価格よりも、実は旅行サイト経由の方がお得な場合が多い!
ぜひ、以下の旅行サイト経由で、賢くお得に旅行を計画しちゃいましょう!

国内ホテル予約サイト「一休.com」
→ 前日ギリギリまでキャンセル出来るため、予定が定まりにくい場合でも安心。毎週のようにお得なセールも開催されています。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「じゃらん」
→ 航空券やJRとのパッケージプランがお得。現地でのツアーやアクティビティも予約できてしまう旅行の強い味方です。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「Yahoo!トラベル」
→ ホテルだけにとどまらず、ツアーや高速バスの予約まで幅広く取り扱いがあります。各旅行会社のプランも比較もできてしまう優秀なサイト。Tポイントを貯めたり使ったりできるのも魅力的ですね。

ポイントがザクザク貯まる予約サイト「楽天トラベル(Rakuten Travel)」
→ 楽天市場をよく利用する人にはピッタリ。スーパーセール期間やクーポン、貯めたポイントを最大限に活用して、お得に宿泊予約できるのも魅力。

国内・海外旅行 総合予約サイト「JTB」
旅行といえばJTB。不安な海外旅行もしっかり安心のサポートしてくれます。「ふるさと納税」サイトで旅行クーポンを発行しているのも魅力的です。

海外旅行 総合予約サイト「Expedia」
ホテル・航空券を一括でお得に予約できるサイト「エクスペディア」。予約までのプロセスが手軽なのも魅力的です。直前の取り消しになってもキャンセル料が発生しないプランも数多くあるのがうれしいですね。

タイトルとURLをコピーしました