【旅行】一休.com ダイヤモンド会員をホテル・レストラン利用の多い人におすすめする理由

旅行
一休.com ダイヤモンド会員ステージ

条件は半年間30万円以上の利用だけ!高級ホテルの上級会員ステータス並みの優遇が受けられる

ホテル宿泊や外食の利用の際、店舗に電話予約したり、いろいろな宿泊予約サイトから予約したりしてませんか?

その予約、ちょっと待った!
一休に予約をまとめるだけで、もっとお得に、そしてホテルステイ大好きな方には嬉しい特典が得られます。

ホテルを年間50泊以上利用する私が、さまざまなステータス付きクレジットカードなどを見てきて、ようやくたどり着いた答えが「一休.com ダイヤモンド会員」でした。

一休.comとは

宿泊とレストラン予約に特化した予約サイトです。
下記の通り、おもなメリットをザッとメモしておきます。

  • ほとんどのホテルが前日や2日前までキャンセル料無料
    →忙しい方、予定が読みにくい方にはありがたいですね。
  • レストランは、居酒屋というより良質な時間を過ごしたい人向けラインナップ
  • ゴールド会員以上が予約可能なホテル先行販売プラン
    →お得になった宿泊プランや特典付きプランに予約できる権利が与えられます。
  • ダイヤモンド会員のみに、ホテル上級会員並みの優遇が受けられる
    →レイトチェックイン・アウト、ホテルクレジット、ラウンジアクセス権など、滞在を充実させるうれしい特典が盛りだくさんです。
  • ポイント即時利用可能
    基本還元率1.0〜5.0%が予約しようとする金額へ利用できます。
    還元率が33%になるポイントアッププランも意外と頻繁に出るので、行きたい場所はこまめにチェックしましょう。

    ※1ポイント=1円


一休.comはこころに贅沢させよう。とHP上でも謳っているように、高級ホテル(ラグジュアリーホテル)・高級旅館、高級レストランなど、上質なサービス、豊かなライフスタイルを求める方をターゲットに運営されています。
使用感として、むやみやたらとサイト上に掲載するのではなく、ある程度の基準をもって厳選されているように思います。
例えば、アマネム、アマン京都、アマン東京、パークハイアット京都、ふふ日光、星野リゾート西表島、ガンツウ(周遊フェリー)なども、一休.comから予約可能。
国内旅行サイト(じゃらん、楽天トラベル、JTBなど)とは、独自の路線を行く予約サイトとも言えます。

一休.com 会員ステージとは

一休.comでは、以下のように4ステージ(レギュラー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド)が用意されています。
それぞれに半年間の利用金額によって、次の半年間のステージがアップ・ダウンするシステムです。

会員ステージが上がるごとに、ポイント還元率が上がります。
期間限定ポイント付きプランも頻繁に出ているため、それに合わせて予約することでかなりのポイントが還元されます。

一休.com「会員ステージ」
引用:公式HPより

  • ゴールド会員以上
    →レギュラー会員では予約不可のお得なプランを先行、または限定的に予約可能に!
  • ダイヤモンド会員のみ
    →スペシャル特典として、ホテルごとに設定された優遇や特典を受けることを可能。
    例えば、レイトチェックイン・アウト、ホテルクレジット、ウェルカムドリンク・ギフト、ラウンンジアクセス権など。
    →チェックインの時に、「一休ダイヤモンド会員のお客さまですね」と言ってもらえることもあり、VIP感が地味に味わえます。

会員ステージの判定方法

6ヶ月間ごとの利用金額毎に会員ステージがアップ・ダウンします。
友人や知り合いの予約を代わりにして、実際に利用される方に現地で決済しもらったとしても予約者の利用実績に加算されます。
ダイヤモンド会員の特典は、会員本人の利用以外では対象外となるのでご注意ください。

会員ステージごとの利用実績条件

 レギュラー会員    50,000円未満
 ゴールド会員     50,000円以上
 プラチナ会員    100,000円以上
 ダイヤモンド会員  300,000円以上

利用実績は、ホテル予約に加え、レストラン予約も対象になっています。
例えば、会社での宴会や会食の予約をして実績を作ることも可能です。

算出期間

● 4月1日~9月30日
● 10月1日~3月31日

※ご利用金額の累計は期間ごとにリセットされます。

下図のように、会員サイトでは算出期間中の利用実績が一目でわかるグラフがあります。
30万円がMAXで、濃い色がすでに利用済みの金額、薄い色が現在予約している金額を表しています。
あとどのくらいでダイヤモンド会員なのか、未来の予約も合わせて把握できるので、目標ステージに合わせて微調節もしやすいです。

一休.com「利用実績の確認ページ」
引用:公式モバイルHPより
一休.com「利用実績の確認ページ」ダイヤモンド会員ステージ達成画面
引用:公式モバイルHPより

ステージアップ・ダウンのタイミングは?

《 ステージアップ 》
利用実績の金額が会員ステージ基準に達すると、翌月7日から該当ステージが適用されます。
なお、次回リセット日まで特典が継続します。
極端な話で、一泊 300,000円を利用した場合、その翌月7日からいきなりダイヤモンド会員に!

● 4月1日~9月30日
上記期間中の利用金額の累計が会員ステージ基準に達した場合、達成した翌月7日にアップ後、4月6日まで継続

● 10月1日~3月31日
上記期間中の利用金額の累計が会員ステージ基準に達した場合、達成した翌月7日にアップ後、10月6日まで継続

《 ステージダウン 》
算出期間内(6ヶ月間)の利用金額が、現在の会員ステージ基準に満たない場合は、次の期間開始月(4月/10月)7日以降、会員ステージが1つステージダウンします。

会員情報決定の注意事項
  • 6か月間の利用金額とは【 4月1日~9月30日 】【 10月1日~3月31日 】の各6か月間の利用実績額のこと。
  • 宿泊予約の利用実績は、チェックアウト日が基準で算出される。
  • ギフト券購入による利用実績は、購入商品の出荷日を基準に算出される。
  • 還元率、ボーナスポーンについては、予告なく変更や終了となる場合がある。

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

一休.com ダイヤモンド会員とは

ホテル・旅館宿泊、レストランなどでの利用金額が半年間で30万円以上になる会員には特別ステージ「ダイヤモンド会員」特典が与えられます。

ホテル側にも「一休.com ダイヤモンド会員」という情報が共有されています
それにより、チェックインの際も丁寧な対応とプラスアルファのサービスを受けられることもあります。
例えば、京都にある「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」では特典の中にお部屋のアップグレードは入っていませんでしたが最上位スイートルームに。
また、ビジネスホテルである「ザ・ロイヤルパークホテル京都四条」ではダイヤモンド特典がそもそもなかったにも関わらずお部屋のアップグレードも。
偶然が重なってかもしれませんが、あきらかに他予約サイトでの宿泊とは異なるフロントでの対応に、いつも気持ちよく利用させていただいています。

特典内容

ホテル宿泊時に最大の効果を発揮する「ダイヤモンド会員」の特典について、詳しく紹介していきます。

還元率 常時2.5〜5.0%

クレジットカード決済であれば、還元率を最大化することができます。
ホテル宿泊では、なんと5.0%も還元されます。
カード自体の還元率も加味すると、なかなか見逃せない数値です。

一休.com「会員ステージ」
引用:公式HPより

宿泊利用+クレジット決済(10,000円)の場合

■ 基本還元率のみ
  ・レギュラー会員
    10,000×2.0%=200ポイント
  ・ダイヤモンド会員
    10,000×5.0%=500ポイント

■ 基本還元率+期間限定ポイント(20%の場合)
 ・レギュラー会員
   10,000×(2.0%+20.0%)=2,200ポイント 即時利用で7,800円に!
 ・ダイヤモンド会員
   10,000×(5.0%+20.0%)=2,500ポイント 即時利用で7,500円に!

 ※1ポイント=1円

ゴールド会員以上、ダイヤモンド会員以上限定プラン

一定の会員ステージ以外には予約不可のプランが出てくることもあります。
スペシャルオファーが都度用意されてるため、お目当てのホテルが出たらお見逃しなく!
稀に、素泊まりより朝食付きの方が安くなっていることも。

ダイヤモンド会員限定プランは、意外と競争率は低いのか、部屋数が少ない場合にも少し余裕をみて予約できるように感じます。

一休.com「予約ページ」
引用:公式モバイルHPより

ダイヤモンド会員限定特典

ダイヤモンド会員の優遇、恩恵を受けられるホテルは日本全国にあり、地方都市でもその対象ホテルがあるので利用機会は少なくありません。
どんなホテルが該当するのか、詳しくは公式HPのダイヤモンド会員専用ページに掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
旅行や出張先で、または気になるホテルを目的地に計画を立てるのも良い選択だと思いますよ。

特典名内容
アーリーチェックインチェックイン時の空席状況により、通常より早い時間帯でチェックインすることができる。
例)通常 15:00 → 特典 14:00
レイトチェックアウトチェックイン時の空席状況により、通常より遅い時間帯でチェックアウトすることができる。
例)通常 12:00 → 特典 14:00
ホテルクレジットホテル内レストラン、ルームサービスなどで利用可能なクレジットが付いてくる。
ラウンジアクセスエグゼクティブフロア宿泊やホテル上級会員など、限られた宿泊者が利用できるラウンジを利用できる。
ウェルカムギフトアメニティ、スパークリングワイン、チョコレートなど、ホテルによってさまざま。
駐車場無料一泊分や、1,000割引など、ホテルによってさまざま。
ダイヤモンド会員限定特典一例

※注意事項※
ダイヤモンド会員特典は、提携ホテル・旅館を前日までに予約することが条件となっています。
当日予約では特典を受けられません。
また、予約の時点で「ダイヤモンド会員」の資格を保有している必要があります。
詳しくは、公式HPの案内をよくお読みください。

一休ダイヤモンド会員様限定プレミアサービス
選ばれたお客様だけに贈られる最上級のおもてなし
ダイヤモンド会員様は、提携のホテル・旅館を前日までにご予約いただくと、 嬉しい特典をお楽しみいただけます。
※予約完了時点で[ダイヤモンド会員]であるお客様にのみ適用されます。

ご注意事項
特典は、ダイヤモンド会員様ご本人のご予約で、且つご宿泊のお部屋のみ対象です。(その他のダイヤモンド会員様の代理予約・複数室予約の場合や、ダイヤモンド会員様と判別できないご予約(企業名登録など)は、ポイント付与対象のみとなります。)
※予約完了時点で[ダイヤモンド会員]であるお客様にのみ適用されます。宿泊日の会員ステージによる、特典の後付け等はございませんのでご了承ください。
※プレミア施設のサービス開始日以降のご予約より特典の対象となります。
ご宿泊日前日までのご予約に限ります。
当日のご予約・及びデイユースのご予約は対象外です。
※特典がお部屋の無料アップグレードの場合、アップグレード先はワンランク上のお部屋タイプに限ります
※特典がお部屋の無料アップグレードとレイトチェックアウトの場合、チェックイン時の空室状況によります。
※特典の内容は、予告なく変更になる場合がございます。
※Yahoo!トラベル経由でのご予約は対象外となります。
※注意事項は、各ホテル・旅館により異なる場合がございます。その場合は各ホテルのサービス一覧よりご確認ください。

引用:公式HP「一休プレミアサービス ダイヤモンド会員様限定プレミアムサービス」より

期間限定で特典を体験する方法

セゾン・プラチナ・アメリカンエクスプレスカード」を申し込むことで、期間限定で優待「一休プレミアムサービス」を利用することができます。
実は、私も興味本位でこの優待を申し込み、それから2年以上、ダイヤモンド会員を継続しています。

こちらのクレジットカードもかなり優れた特典が付いています。
また別記事でご紹介したいと思います。(作成中)

セゾン・プラチナ・アメリカンエクスプレスカード(券面)
引用:公式HPより
年会費 22,000円(税込)

ダイナースクラブ プレミアムカード」においても、優待「一休プレミアムサービス」を利用可能です。
こちらのカードを所持している限り、「ダイヤモンド会員」の資格を永続的に得られます。

ダイナースクラブ プレミアムカード
引用:公式HPより
年会費 143,000円(税込)

最後に

ダイヤモンド会員は、普段からホテルやレストランでの支出が少ない方には、正直なところ厳しいステータス獲得条件かもしれません。
しかしながら、それぞれのホテルグループが運営しているベネフィットプログラムと比べて、自由度が高く、汎用性もあります。
ラウンジや朝食などが、必ずしも特典として受けられるというものではありませんが、ホテルステイを気軽に楽しみ、生活に彩りを与えてくれることは間違いないでしょう。

多くの高級ホテルがダイヤモンド会員向けに特別な特典を用意してくれていますが、中には対象外のホテルももちろんあります。
ヒルトングループは対象外のホテルが多い印象ですので、そちらをよく利用される方は注意が必要です。
マリオット系列に絞って宿泊されている方は「マリオットボンヴォイ」「SPGアメックスカード」という選択肢で良いと思いますが、その他のホテルへも宿泊されたい方には、ここで紹介した「一休.com ダイヤモンド会員ステージ」がメリットが大きいでしょう。

一休.comにまずは会員登録をして、宿泊やレストランの予約を一休.comにまとめるだけで、知らず知らずのうちにホテルステータスが付与されているなんて、魅力的でしかありませんね。
みなさんにとって、すてきなホテルステイライフが訪れることを願っています。

Xserverドメイン

タイトルとURLをコピーしました