【京都】HOTEL KADO GOSHO-MINAMI KYOTO/まるで京都に住む暮らすホテルステイ!キッチン・洗濯機・電子レンジほか充実完備!

ホテル

こんにちは。
当ブログ管理人の「エムイズム」です。

どこにでもいる一般会社員が、“ちょっと贅沢なホテルステイ”を目的に年間50泊以上しています。その経験値をもとに、全国各地のホテル宿泊記をお届けします。写真や動画を用いて、詳しい解説とともに紹介していきます。

ホテルの評価基準については、ブログテーマの「より自然に、より豊かに」を主軸に、満足度やリピート度合いも加味して査定しています。

皆さんにとっても、素晴らしいホテルステイができることを心より応援しています。私の失敗談や、その対処法、周辺観光スポットなども紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後に
これまで紹介したホテルは、「【最新版】おすすめホテルランキング」にまとめています。こちらも併せてご参考にどうぞ!

長期滞在のカップル・家族旅行におすすめ!京都移住体験できるホテル!HOTEL KADO GOSHO‐MINAMI KYOTO

名称:HOTEL KADO GOSHO‐MINAMI KYOTO(ホテルKADO御所南京都)
住所:604-0861
   京都府京都市中京区大倉町206番
電話:075-223-3380

HOTEL KADO GOSHO‐MINAMI KYOTOの魅力・特徴

2019年6月開業のコンドミニアム型ホテル。
京都に「暮らす」ように滞在することを第一としたホテルで、御所の南すぐの閑静な住宅エリアに立地しています。それでいて、地下鉄「丸太町駅」すぐの好立地で、利便性にも優れています。

キッチンや冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、洗濯機が備わっている客室もあり、まるで住んでいるような、自宅にいるような感覚にもなります。バスルームには檜の浴室が入り、旅の疲れもしっかり取れるはずです。また、屋上テラスからは京都市内を一望できます。五山の送り火の「大文字」も見えるので、実は隠れた人気ホテルなのかもしれません。
家族やカップル、女子会などのグループでも充実したホテルステイを楽しめることでしょう。

ホテルの名「KADO」には「門=たたかくお客様をお迎えし、送り出す」「角=京都の暮らしや文化とお客様が出会う」という思いが込められているのだとか。

HOTEL KADO GOSHO‐MINAMI KYOTOへの行き方(アクセス)

エムイズム
エムイズム

専用駐車場無し!近隣にも大きなコインパーキングはありません。可能な限り公共交通機関での利用をおすすめします。

公共交通機関での行き方

(左)ホテル、(右)「丸太町駅」3番出口

京都駅からは、バスよりも地下鉄が早くて便利。京都市営地下鉄 烏丸線「丸太町駅」下車(3番出口)から右手すぐがホテルです。京都市バスは遠回りになり、かつややこしいルートとなるためおすすめできません。

車での行き方・駐車場

専用駐車場や提携コインパーキングはありません。
利便性の高い近隣の駐車場もありません。最寄りは「タイムズ丸太町室町第1・2・3」「コンセプトむろまる南コインパーキング」など、半径200mほど離れたところになってしまうようです。

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

客室までの行き方

ホテル 入口

ホテルの入口とフロントは、かなりミニマム。
そもそも客室が13室しかないため、カウンターもこの程度で十分ですね。

フロント
1階 エレベーターホール

フロントから客室まで移動距離も短く、すぐに客室に到着するので地味に助かります。

エムイズム
エムイズム

ここからは、各施設を紹介いたします!

宿泊した客室レビューについては、ページ下部で詳しく解説しています。

屋上階 テラス

屋上階 テラス

屋上が開放されていて、宿泊者は6:00〜24:00の間で自由に利用可
東西の市内を一望できるホテルは、京都では意外にも少ないため、これだけでも価値を感じますね。

東側は、京都御所や比叡山、大文字山・北西側には左大文字や愛宕山を望むことができます。五山の送り火の時は、なかなかの穴場スポットになるのかもしれません。

テラスへは、エレベーターで7階まで向かいます。
奥に進み、階段を使ってアクセスします。

せっかくの施設、思い思いの飲み物を持参して、会話に花を咲かせるのも楽しい時間です。
ちなみに、テラス席のクッションは階段上がって屋上入口脇に積んで置いてありました。各自で座る場所に敷いて利用しましょう。

2階 TOJI KYOTO

1階 エレベーターホール脇

こちらは有料で利用できる施設です。

1300年以上も前から、秘湯で治療の一環として用いられてきた「湯治」。

ミストサウナの豪華版?でしょうか。
「石風呂+ミネラルミスト温浴」と、天然ミネラル濃縮液からつくられた水を飲むことで、身体の内外からもミネラルを取り入れ、自己代謝力を促すのだとか。

TOJI KYOTOとは
30種類以上のミネラルをミスト状にした「エアサプリ」を全身に浴び、その前後と途中にミネラル水を補給することで、体温の上昇と発汗、老廃物の排出を活発にします。ミネラルチャージとデトックスを同時に実現する、世界初の湯治スパ。

営業時間・料金

営業時間:10:00〜21:00
料金:
120分コース 4,000円(税込)
※宿泊者には、特別に半額で利用できる期間があるようです

\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

各施設

製氷機

ありません。
近隣のコンビニやスーパーで購入するか、2ドア式冷蔵庫の設置された客室であれば自力で作るかの2択です。

電子レンジ・オーブントースター

共用部にはありませんが、客室に設置されている場合も。利用する予定がある場合は、キッチンのある客室を予約するようにしましょう。

コインランドリー

無料で利用可能な乾燥付洗濯機(ドラム式、洗剤有り)が、全客室に設置されています。

檜風呂

全客室に設置されています。

貸出備品

フロントに直接リクエストする必要があります(客室内に電話は見当たらず)。

  • マルチアダプター
  • 延長コード
  • マルチ携帯充電器
  • ズボンプレッサー
  • 救急箱
  • ソーイングセット
  • 爪切り
  • 体温計
  • アイロン、アイロン台
  • 電気スタンド
  • ヒーター
  • アイスノン
  • ヘアーアイロン
  • すきやき鍋
  • セラミック鍋
  • DVDプレーヤー
  • LEDデスクライト
  • テープ
  • 荷物用はかり
  • スティックのり

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト

基本情報
 チェックイン  15:00
 チェックアウト 11:00

アーリーチェックイン
 13:00から対応可。
 ※当日11時までにホテルへリクエストした方が無難です。

■ レイトチェックアウト
 ※客室タイプによって、延長料金(30分毎)異なります。

  • スタンダード 1,000円
  • モダンスタンダード 1,000円
  • スーペリアツイン 1,000円
  • ジュニアスイート 2,000円
  • スイート 2,000円
  • プレミアムスイート 2,000円
\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

実際に宿泊した感想・評価

エムイズム
エムイズム

宿泊した客室の詳しい紹介をします。その上で、実際に宿泊して感じたこと、注意した方が良いこと、おすすめできることなど、客観的目線も入れつつリアルな感想を話していきます。
評価は、それぞれの項目を星1〜5(小数点四捨五入)で点数を付けています。

 総 合 評 価 ★★★☆☆ 3
 客室の設え ★★★☆☆ 3
 接客・対応 ★★★☆☆ 3
 朝食・食事 ☆☆☆☆☆ ー
 施設・設備 ★★★☆☆ 3
 清掃・清潔 ★★☆☆☆ 2
 アクセス度 ★★★☆☆ 3
 コスパ満足 ★★☆☆☆ 2

客室タイプ:ジュニアスイート トリプル

客室の特徴

ジュニアスイート トリプル 36.4平米

  • バストイレ:バストイレ別(檜風呂有り)
  • マットレス:フランスベッド社製
  • 特 記 事 項:キッチン(2ドア式冷蔵庫・冷凍庫、電子レンジ、オーブントースター、炊飯器、調理器具一式)、乾燥機付き洗濯機
間取り図
引用:公式HPより
ジュニアスイート トリプル 36.4平米

奥行きがあり、36.4平米よりも広く見えます。核家族世帯用マンションの広さ相当でしょうか。モデルルームと言われても納得いくレベルです。

テレビを見ながら、料理をしながら、友人や家族との団らんが持てる、とても良い空間です。

該当の客室は、302・ 402・ 502と、どの階であっても同じ間取り。

リビングダイニングエリア

遠くの山に大文字を望む美しいロケーション。

窓ガラスには目隠しのシートが張られ、せっかくの眺望を遮ってしまっているのが残念。テーブルに座ると空しか見えませんでした。

リビングダイニングエリア
窓からの眺望

キッチンがとにかく充実!
調味料は置いていませんが、一般的な調理器具はある程度揃っています。

キッチンにあった備品は以下です。

キッチン備品

包丁、ピーラー、トング、計量スプーン、おたま、泡立て器、フライ返し、ボウル、フライパン、鍋類、ザル、まな板、ワインオープナー、はさみ、急須、はし、グラス、ワイングラス、シャンパングラス、茶碗、皿、豆皿、お椀、茶碗、カトラリー、ラップ、アルミホイル、キッチンペーパー、スポンジ、電気ケトル、炊飯器

電子レンジやオーブントースター、炊飯器まであります。
冷蔵庫は2ドア式で、冷凍庫も十分な大きさ。

クローゼット

リビングから寝室までの間には、クローゼットとランドリーがあります。
ランドリーは乾燥機能付きで、洗濯洗剤はサービスで4ポーション置いてありました。

乾燥機能付き洗濯機
(左)寝室、(右)坪庭

寝室には小窓があるだけで、眺望は無し。
朝は、カーテン脇から光が差し込み、かなり室内が明るくなります。ぐっすり寝たい人はアイマスクを。

寝室
トリプルベッドタイプ
寝室
窓からの眺望

バスルーム・トイレ・洗面スペース

バスルーム・トイレ

他の空間が広く取られているわりには、洗面スペースは少し手狭に感じました。ここでしわ寄せがきているのでしょう。

バスルーム

バスルームには檜風呂が採用されています。わずかに香る木の香りが、疲れを癒します。

【動画】ルームツアー

\\ 予約サイトで価格比較する //

エムイズム
エムイズム

各施設・設備について紹介しましたが、皆さんいかがでしたでしょうか?
まとめとして、ホテルの施設や客室の良かったところ、おそらく好みがわかれるところについて紹介・解説していきます。

◎ おすすめできるポイント

  • まるで我が家のような感覚で宿泊できる寛ぎの客室
    →キッチン、洗濯機、檜風呂、など、長期滞在に過不足なし。
  • 家族やカップルなど親しい仲で宿泊するとより楽しめるはず
    →キッチン設備も整っていて、リビングはパーティーもできるほどの十分な広さがある。
  • 最寄り地下鉄駅が近い
    →地下鉄「丸太町駅」3番出口すぐ。京都駅からのアクセスに優れている。
  • チェックインが簡単スムーズ
    →必要最低限で、あとは自由にしてくださいといったスタイル。一般的なホテルと思っていると拍子抜けするかもしれません。

△ 好みがわかれるポイント

  • 朝食は提供していない
    →朝ごはんが必要な人は、近隣スーパーやコンビニ、または隣接する喫茶店も。そのほか、京都には「朝粥」や和朝食を出している人気店もあるので、そこを観光の目的地にするのもよいかもしれません。
  • キッチンに調味料があれば尚良し
    →調理する予定の人は、持参するか近隣スーパーやコンビニで調達を。
  • 清掃がかなり大雑把
    →家具の下など、1ヶ月以上掃除していないのではと思うレベル。埃アレルギーの人は要注意かもしれません。
  • 客室からの景色は今ひとつ
    →窓がすりガラスになっているところもあり、眺望は望めない。ただ、屋上テラスからの見晴らしはgood。
  • エアコンの温度調節は客室ではできない
    →おそらく集中コントロール。客室ではON/OFFのみ操作可。細かい温度調節はできないので寒がりや暑がりの人は要注意。
  • チェックアウト後の荷物預け不可
    →チェックイン前のみ可。チェックアウト後は預かってもらえないので気をつけてください。

まとめ

公共交通機関で訪れる人にとっては、駅から近くアクセスには困らないでしょう。レンタカーや自家用車の人は、近くにコインパーキングが無いので少々不便さを感じるかもしれません。

活発に観光がした人は、四条河原町エリアや京都駅前エリアの方がより便利。

「充実した滞在」「京都に暮らす」「プチ移住」といったキーワードに心惹かれる人にはおすすめできるホテルだと思います。家族やカップルなど、親しい仲で愉しい時間を過ごしてほしいコンドミニアム型ホテルです。

\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

エムイズム
エムイズム

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
筆者がこれまでに宿泊したホテルについてまとめた記事「おすすめホテル ランキング」を随時更新中です。よろしければこちらも合わせてご覧ください!

【注】記事内の評価は、ブログテーマ「より豊かに、より自然に」を主軸に、ホテルに宿泊することで得られる満足度や幸福度を加味して算出しております。また、筆者が該当ホテルについて、純粋に読者におすすめできるかどうかを、これまでの経験をふまえて近隣ホテルやグループホテルと比較し、正直な感想を個人的見解で述べています。万が一、該当ホテルが低評価となった場合でも、該当ホテルそのものの価値を表すものではありません。本記事は、ホテルの価値を著しく下げる目的や誹謗中傷を目的としたものでもありません。

Xserverドメイン


★ ★ ★ おすすめ旅行サイト ★ ★ ★

公式サイトのベストレート価格よりも、実は旅行サイト経由の方がお得な場合が多い!
ぜひ、以下の旅行サイト経由で、賢くお得に旅行を計画しちゃいましょう!

国内ホテル予約サイト「一休.com」
→ 前日ギリギリまでキャンセル出来るため、予定が定まりにくい場合でも安心。毎週のようにお得なセールも開催されています。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「じゃらん」
→ 航空券やJRとのパッケージプランがお得。現地でのツアーやアクティビティも予約できてしまう旅行の強い味方です。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「Yahoo!トラベル」
→ ホテルだけにとどまらず、ツアーや高速バスの予約まで幅広く取り扱いがあります。各旅行会社のプランも比較もできてしまう優秀なサイト。Tポイントを貯めたり使ったりできるのも魅力的ですね。

ポイントがザクザク貯まる予約サイト「楽天トラベル(Rakuten Travel)」
→ 楽天市場をよく利用する人にはピッタリ。スーパーセール期間やクーポン、貯めたポイントを最大限に活用して、お得に宿泊予約できるのも魅力。

国内・海外旅行 総合予約サイト「JTB」
旅行といえばJTB。不安な海外旅行もしっかり安心のサポートしてくれます。「ふるさと納税」サイトで旅行クーポンを発行しているのも魅力的です。

海外旅行 総合予約サイト「Expedia」
ホテル・航空券を一括でお得に予約できるサイト「エクスペディア」。予約までのプロセスが手軽なのも魅力的です。直前の取り消しになってもキャンセル料が発生しないプランも数多くあるのがうれしいですね。

タイトルとURLをコピーしました