【京都】ホテル京阪グランデ/ビジネス価格でちょっと贅沢ホテルステイ!京都駅・主要観光地のアクセス抜群!

ホテル

こんにちは。
当ブログ管理人の「エムイズム」です。

どこにでもいる一般会社員が、“ちょっと贅沢なホテルステイ”を目的に年間50泊以上しています。その経験値をもとに、全国各地のホテル宿泊記をお届けします。写真や動画を用いて、詳しい解説とともに紹介していきます。

ホテルの評価基準については、ブログテーマの「より自然に、より豊かに」を主軸に、満足度やリピート度合いも加味して査定しています。

皆さんにとっても、素晴らしいホテルステイができることを心より応援しています。私の失敗談や、その対処法、周辺観光スポットなども紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後に
これまで紹介したホテルは、「【最新版】おすすめホテルランキング」にまとめています。こちらも併せてご参考にどうぞ!

高層階で景色良好!ラウンジ付きスーペリアフロアが魅力!ホテル京阪京都グランデ

名称:ホテル京阪京都グランデ
住所:601-8003
   京都府京都市南区東九条西山王町31
電話:075-661-0321

ホテル京阪京都グランデの魅力・特徴

ホテル 外観

JR京都駅から徒歩1分。複合商業施設、コンビニエンスストア、観光バス案内所、高速バス乗り場も隣接しており、なにをするにもアクセス便利なのが魅力。

地上13階建で、最上階の「スーペリアフロア」からは東・西側の眺望の客室が用意されています。特に東側の眺望は、景色をはばむ建物がないため東山や伏見、宇治の方まで望むことができます。
また、ラグジュアリーで、ちょっとリッチな京都ステイをテーマに設計されていることもあり、客室は天井が高く広々とした印象。加えて、フロア専用ラウンジも併設されています。

鉄道系ホテルですが、ビジネスホテルとはまた異なるサービス、設備で、穴場的ホテルかなと感じました。ビジネスホテルとさほど変わらない価格帯でかなりお値打ちなので、おそらくリピーターの方も多そうですね。

ホテル京阪京都グランデへの行き方

エムイズム
エムイズム

駅前、地下道直通アクセスなので、JR・新幹線利用の方は迷うことなく到着できそうです。
車利用の方は、専用駐車場はないため最寄りの市営駐車場などを利用しましょう。

公共交通機関での行き方

JR、近鉄、京都市営地下鉄、京都市営バスなど、「京都駅 八条口」から東南方面へ徒歩すぐ。地下通路からも行くことができるので、雨の日も安心です。
目印は、ホテルに隣接する複合商業施設「AVANTI (アバンティ)」。京都駅八条口エリアでは、かなりの存在感を放っているので、探しやすいと思います。

車での行き方・駐車場

専用の駐車場はありません。
隣接するアバンティビルの地下2・3階の京都市営八条口駐車場が優待価格で利用可能です。

提携駐車場 料金

場所:京都市営八条口駐車場(アバンティビル地下2・3階)
車高制限:2.1m
料金:
・宿泊利用の場合
 16:00〜翌9:00まで(入出庫なしで) 900円
 ※優待券はフロントでもらえます。

・上記以外の時間駐車の場合 250円/30分
・当日最大料金 0:00~24:00まで 3,000円
・夜間最大料金 0:00~9:00まで 500円

\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

フロント・ロビー

ホテル 入口
ホテル 入口
バス案内所やコンビニもすぐ

ホテルの入口横には、コンビニエンスストアや観光バス案内所もありなにかと便利です。

チェックインの開始時間すぐはフロントが行列になりがち。少し時間をずらして混雑を避けるのもありです。

(手前右)フロント、(中央奥)コワーキングスペース

フロントとエスカレーターの間にはコワーキングスペースがあります。(利用条件有り、詳細はすぐ下)

なお、京都駅と地下で直結している複合商業施設「アバンティ」地下1階からも客室階やフロント階に行くことができます。

地下1階 アバンティ エレベーター

コワーキングスペース「セルフカフェ&バー」

コワーキングスペース 全体

コンセント付きデスクもあり、PC作業にも。
宿泊者はコワーキングスペースというよりも、ドリンクバーとして利用する人が大多数かなと思います。

営業時間・料金

営業時間:10:00〜20:00 ※アルコール提供 17:00〜20:00のみ
料金:利用特典付き宿泊プラン、13階スーペリアフロア宿泊者のみ無料
   一般利用は、600円(税込)/1時間

■ セルフカフェ 10:00〜20:00
ソフトドリンク、コーヒー、紅茶、お菓子が無料。

ドリンクバーエリア 全体

■ セルフバー 17:00〜20:00
1人あたりアルコール2本、おつまみ1袋が無料で客室に持って帰ることができます。
アルコールは、日本酒、ビール、ハイボールから選べます。

13階 スーペリアフロア ラウンジ

13階の客室「スイートルーム」「スーペリアルーム」宿泊者限定で利用可能な無料ドリンクバー&アメニティバーが併設されています。

13階客室フロアに入るためには、エレベーターを降りですぐの扉でカードキーをかざす必要があります。専用ラウンジは入ってすぐのところです。

営業時間・料金

営業時間:24時間 ※無人
料金:無料
利用条件:13階スーペリアフロア宿泊者のみ

13階 エレベーターフロア

専用ラウンジからは、東山や比叡山方面、伏見や宇治方面の景色を一望することができます。

ドリンクバーは種類豊富です。コーヒーマシンはネスプレッソとCOSTAの2種類から選ぶことができます。ネスプレッソマシーンは客室に持って行けるようです。

ソフトドリンクは、オレンジジュースやリンゴジュース、三ツ矢サイダーが置いてありました。

ドリンクバー
コーヒー・紅茶・製氷機

アメニティは、客室に設置されていないため、ここで必要なものを必要なだけ持っていきます。

アメニティバー

レストラン「OCTAVAR (オクターヴァ)」

レストラン「OCTAVAR」内部
引用:公式HPより
レストラン 入口

大きく取られた窓から差し込む外光が気持ち良いレストラン。
京都駅を眺めながらの食事はとっても気持ちが良いです。失礼ながら、鉄道系ホテルってこんなにおしゃれだったかな?と少し驚きました。

営業時間・料金

朝食
7:00~10:00 (最終入店 9:45)
料金:2,200円(税込)
ランチ
11:30~14:30 (L.O. 21:00)
ディナー
17:30~21:30 (L.O. 21:00)
バー
※時期により営業時間が異なる

朝食

内容は日替わりの部分も多いためお楽しみに。時期によってはビュッフェ形式ではなく定食形式になっている場合もあるので最新情報は公式HPをご覧ください。

【洋食】サラダ 5種類
サラダ、モッツァレラチーズ、ロースハムほか

【洋食】温製料理 10種
スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージ、唐揚げ、ポテトフライ、豚串カツ、ナポリタンほか

【洋食】スープ
ミネストローネ、コーンスープ、オニオンスープのどれか

【洋食】パン 5種
クロワッサン、デニッシュ、パンケーキほか

【洋食】シリアル
コーンフレークまたはグラノーラ

■【和食】惣菜 5種
きんぴらごぼう、こんにゃく煮、おひたし、栗きんとん、黒豆、だし巻きほか

■【和食】温製料理 2種
サバの味噌煮、目玉焼き、にしんそば、湯豆腐(冷奴)ほか

■【和食】ごはん類
白米、味付けいくら、焼きたらこ、納豆、お茶漬けほか

■【和食】味噌汁 

■【和食】漬物 3種
白菜、しば漬け、きゅうり、聖護院かぶら、京水菜ほか

フルーツ 6種
パイナップル、メロン、グレープフルーツ、オレンジ、ドラゴンフルーツ、パパイヤ、ブルーベリー

■ デザート ケーキ1種・プリン1種・ゼリー1種
抹茶ブラウニー、ティラミス、ミルクレープ
ヨーグルト、抹茶プリン、チョコレートプリン
マスカットゼリー、コーヒーゼリー、チアシード

■ ドリンク
オレンジジュース、リンゴジュース、ミックスジュース、スムージー、コーヒー、紅茶、美山牛乳ほか

各施設

製氷機

各階にあります。

電子レンジ

3、5、7、9、11階にあります。

コインランドリー

5、7、9、11階にあります。

貸出備品

  • 充電ケーブル各種(iPhone、Android、USBコンセント、変換プラグ)
  • 延長コード
  • LANケーブル
  • ソーイングセット
  • 体温計
  • ヘアアイロン
  • アイロン、アイロン台
  • ズボンプレッサー
  • 爪切り
  • Wi-Fiルーター
  • 耳栓
  • ワインオープナー
  • 栓抜き
  • カトラリー類
  • ライター
  • ハンガー
  • 誕生日用キャンドル
  • ノートパソコン(有料 1,100円/泊)

耳栓があるのはめずらしいですね。
実際、13階フロアは構造上の問題でピシピシと音がします。必要と感じる方も少なくないはずなので、その要望に合わせて用意してくれているのかもしれません。

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト

基本情報
 チェックイン  15:00
 チェックアウト 11:00

アーリーチェックイン 
  1人につき 1,000円/1時間

■ レイトチェックアウト 
  1人につき 1,000円/1時間
  ※13:00まで可

1室ではなく、1人につき料金が発生するため、2人なら2倍、3人なら3倍費用がかかるので注意してください。

\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

実際に宿泊した感想・評価

エムイズム
エムイズム

宿泊した客室の詳しい紹介をします。その上で、実際に宿泊して感じたこと、注意した方が良いこと、おすすめできることなど、客観的目線も入れつつリアルな感想を話していきます。
評価は、それぞれの項目を星1〜5(小数点四捨五入)で点数を付けています。

 総 合 評 価 ★★★☆☆ 
 客室の設え ★★☆☆☆ 2
 接客・対応 ★★☆☆☆ 2
 朝食・食事 ☆☆☆☆☆ ー
 施設・設備 ★★☆☆☆ 2
 清掃・清潔 ★★☆☆☆ 2
 アクセス度 ★★★★☆ 4
 コスパ満足 ★★☆☆☆ 2

客室タイプ:【13階 スーペリアフロア】スーペリアツイン

客室の特徴

【13階 スーペリアフロア】スーペリアツイン 25平米 (セミセパレートバス)
 ↓↓↓アップグレード↓↓↓
【13階 スーペリアフロア】スーペリアツイン 25平米 (洗い場付きバス)

  • バストイレ:バストイレ別
  • マットレス:シモンズ社製
  • 特 記 事 項:ソファー、デスク、ドリンクバー付き専用ラウンジ
【13階 スーペリアフロア】スーペリアツイン 25平米 (洗い場付きバス)

ベッドスペースとデスク&ソファースペースが同じ空間ですが絶妙に区切られています。ソファースペースの床が一段下がっていることで、ソファーに座ると個室のようにも感じられます。

天井が高く、おそらく3m以上はあるのではないでしょうか。25平米とは思えない広々とした印象を受けました。空間の使い方、広見えさせるデザイン力がピカイチです。

設備エリア

設備関係がきれいに隠してありスッキリとして見えます。ものを置けるスペースや台もあって便利でした。

冷蔵庫は奥行きが広めの仕様で、ちょっと入らないかもと思うものでも案外入りました。奥行き25cmくらいはあったと思います。

テレビ下の棚にはアイロンを発見しました。

眺望に関しては、とても見晴らしが良く、遠くまでスカッと見渡すことができました。大きな窓で、開放感たっぷり。
東向き窓の客室からの景色は専用ラウンジと同じく、東山や比叡山方面、伏見や宇治方面の景色を楽しめます。

客室からの眺望(東向き、日中)
客室からの眺望(東向き、夜)

【動画】ルームツアー

バスルーム・トイレ・洗面スペース

バスルーム

バストイレ洗面スペースがすべて別の独立バスルームタイプがおすすめ。(画像参照)
他には、ビューバスタイプや、バスルームの中に洗面台があるセミセパレートタイプなどの客室もあります。

ハーブエキス香るリラックス効果の高いバスアメニティがうれしい。
シャンプーには、センブリ、ラベンダー、ゼラニウムなど。
トリートメントには、ホホバ、ラベンダー、ゼラニウムなど。
ボディソープには、アカシア、オレンジ、ユーカリなどの植物エキスやオイルが配合されています。

【睡眠時の注意事項】ナイト&モーニング

明るいと眠れない人はアイマスクを持参することを強くおすすめします。
東向きの窓の客室であれば、朝日がしっかり入り、かなり明るい状態になります。

ベッド脇のスイッチは、いざ寝ようと部屋を暗くしてみると、スイッチ部分が煌々と光り、かなり眩しかったです。
バスタオルを掛けて光をシャットアウトしました。(体験談)

スーペリアフロアに限ったことかもしれませんが、外気との温度差か、突風なのか原因は不明ですが、常に「パキッ」「ミシッ」というような音がしていました。音に敏感な方は、耳栓を持参することをおすすめします。ちなみにフロントでももらえます。

エムイズム
エムイズム

各施設・設備について紹介しましたが、皆さんいかがでしたでしょうか?
まとめとして、ホテルの施設や客室の良かったところ、おそらく好みがわかれるところについて紹介・解説していきます。

◎ おすすめできるポイント

  • 京都駅、高速バス停が目の前の好立地
    →なんといってもそのアクセスの良さが強み。ホテル目の前から出発する高速バスも多数あり。
  • 複合商業施設「AVANTI (アバンティ)」が隣接して便利
    →コンビニがすぐ。そのほかドン・キホーテやレストラン、書店など、旅の強い味方。
  • とにかく一休ダイヤモンド会員の特典が激アツ
    ホテル内で利用可能な1,000円クレジット、客室アップグレード、無料レイトチェックアウトと至れり尽くせり。
  • 13階スーペリアフロア宿泊に価値あり
    フロア宿泊者専用の無料ドリンクバーが併設。加えて1階のコワーキングスペースも利用無料。夜にはアルコールとおつまみも。
  • 客室内冷蔵庫は奥行き広めで大容量収納可
    →気持ち奥行きが広いため、思ったよりも入る。

△ 好みがわかれるポイント

  • コワーキングスペース営業終了時間はきっちり20:00まで
    1分でも過ぎるとサービス終了してしまうので、利用を考えている方は時間厳守で。
  • 13階フロアは神経質な方は寝不足に特に注意
    →(建物の構造上に問題ありか)ミシミシ、パキパキと音がするので耳栓を。ベッド脇の照明スイッチが明るすぎ、遮光性の低いカーテンで朝日がまぶしいのでアイマスクも必須級。
  • 水回りエリアで虫の姿を見る可能性も
    →トイレ、風呂場でこばえを発見したことも。(偶然であってほしい)
  • エアコンが効きにくい
    →13階は窓が大きいため、冬は寒く、夏は暑くなりがち。エコではありませんが、設定温度を気持ち強めにするとgood。

まとめ

駅からのアクセスもよく、スーペリアフロア宿泊、一休ダイヤモンド会員であれば特典も充実していて、よりお得感を味わうことができると思います。
ビジネスホテル並みの価格帯にしては、かなり努力していることが伝わります。

睡眠が浅い人、神経質だと自覚のある方は、しっかり対策をして利用するようにしましょう。対策しなかった場合は、少し苦労するかもしれません。

ビジネス利用はもちろんですが、ホテルステイを楽しみたい方にも実は向いていると感じました。
複合商業施設や飲食店、コンビニなどもホテルすぐ近くにあり、何不自由なく過ごせるはずです。

アーリーチェックインやレイトチェックアウトがしたいと考えている方は、宿泊人数によっては割高になってくるので注意してくださいね。

\\ 予約サイトで価格比較する //

エムイズム
エムイズム

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
筆者がこれまでに宿泊したホテルについてまとめた記事「おすすめホテル ランキング」を随時更新中です。よろしければこちらも合わせてご覧ください!

エムイズム
エムイズム

最後に、お得な一休会員の特典について紹介させてください。よくホテルを利用する人はぜひ上級会員であるダイヤモンドクラスを目指してみてくださいね!

【おまけ】一休ダイヤモンド会員特典

かなり手厚い特典内容で、一休ダイヤモンド会員にとっては激アツなホテルといえます。

一休ダイヤモンド会員特典
  • 客室の1ランクアップグレード
  • レイトチェックアウト 13:00まで
  • ホテル施設内利用券 1,000円分(1予約1名につき)


 一休ダイヤモンド会員になる方法はこちら

ホテル施設内利用券は、以下の用途で利用することができます。
おすすめは、市バス1日乗車券や朝食券です。

  • フロント出し宅急便送料
  • フロント販売 乗車券類(市バス・京都バス1日乗車券、嵐電1日フリー切符)
  • フロント販売 グッズ(福寿園おみやげ)
  • レンタルPCサービス
  • テイクアウトメニュー
  • ランドリーサービス ※コインランドリー不可
  • レストラン「OCTAVER」飲食代 ※朝食券含む
  • ホテル京阪京都八条口 大浴場利用料

※使用期限は、チェックインからチェックアウトまで

市バス1日乗車券

【注】記事内の評価は、ブログテーマ「より豊かに、より自然に」を主軸に、ホテルに宿泊することで得られる満足度や幸福度を加味して算出しております。また、筆者が該当ホテルについて、純粋に読者におすすめできるかどうかを、これまでの経験をふまえて近隣ホテルやグループホテルと比較し、正直な感想を個人的見解で述べています。万が一、該当ホテルが低評価となった場合でも、該当ホテルそのものの価値を表すものではありません。本記事は、ホテルの価値を著しく下げる目的や誹謗中傷を目的としたものでもありません。

Xserverドメイン


★ ★ ★ おすすめ旅行サイト ★ ★ ★

公式サイトのベストレート価格よりも、実は旅行サイト経由の方がお得な場合が多い!
ぜひ、以下の旅行サイト経由で、賢くお得に旅行を計画しちゃいましょう!

国内ホテル予約サイト「一休.com」
→ 前日ギリギリまでキャンセル出来るため、予定が定まりにくい場合でも安心。毎週のようにお得なセールも開催されています。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「じゃらん」
→ 航空券やJRとのパッケージプランがお得。現地でのツアーやアクティビティも予約できてしまう旅行の強い味方です。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「Yahoo!トラベル」
→ ホテルだけにとどまらず、ツアーや高速バスの予約まで幅広く取り扱いがあります。各旅行会社のプランも比較もできてしまう優秀なサイト。Tポイントを貯めたり使ったりできるのも魅力的ですね。

ポイントがザクザク貯まる予約サイト「楽天トラベル(Rakuten Travel)」
→ 楽天市場をよく利用する人にはピッタリ。スーパーセール期間やクーポン、貯めたポイントを最大限に活用して、お得に宿泊予約できるのも魅力。

国内・海外旅行 総合予約サイト「JTB」
旅行といえばJTB。不安な海外旅行もしっかり安心のサポートしてくれます。「ふるさと納税」サイトで旅行クーポンを発行しているのも魅力的です。

海外旅行 総合予約サイト「Expedia」
ホテル・航空券を一括でお得に予約できるサイト「エクスペディア」。予約までのプロセスが手軽なのも魅力的です。直前の取り消しになってもキャンセル料が発生しないプランも数多くあるのがうれしいですね。

タイトルとURLをコピーしました