【沖縄】アートホテル石垣島/旅費は抑えても朝食・大浴場と大満足の石垣ステイを実現!ユーグレナモールも徒歩圏内の好立地!

ホテル

こんにちは。
当ブログ管理人の「エムイズム」です。

どこにでもいる一般会社員が、“ちょっと贅沢なホテルステイ”を目的に年間50泊以上しています。その経験値をもとに、全国各地のホテル宿泊記をお届けします。写真や動画を用いて、詳しい解説とともに紹介していきます。

ホテルの評価基準については、ブログテーマの「より自然に、より豊かに」を主軸に、満足度やリピート度合いも加味して査定しています。

皆さんにとっても、素晴らしいホテルステイができることを心より応援しています。私の失敗談や、その対処法、周辺観光スポットなども紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後に
これまで紹介したホテルは、「【最新版】おすすめホテルランキング」にまとめています。こちらも併せてご参考にどうぞ!

充実設備とこだわり朝食!至れり尽くせりのコスパに優れたバランス良好!アートホテル石垣島

名称:アートホテル石垣島
住所:907-0022
   沖縄県石垣市大川559
電話:0980-83-3311

アートホテル石垣島の魅力・特徴

外観

2018年4月、ホテル日航八重山からリブランドされ、アートホテル石垣島は誕生しました。現在はマイステイズホテルマネジメントが運営を行なっています。
ビジネスホテルの位置付けですが、実は設備はリゾートホテル並み。元々、日航系が運営していたこともあり、施設はかなり充実しています。
広々とした県民御用達の大浴場や郷土料理が味わえる朝食、島を一望できる客室やスカイバー、そしてプールも備わっています。

石垣島のホテル群の中ではリーズナブルな方で、宿泊費用を抑えたい方や家族連れなど、石垣島ステイの大きな味方となっています。

駐車場

ホテル敷地内には、第一駐車場(東)(西)、約200m離れたところに第二駐車場が用意されています。
閑散期に利用しましたが、それでも夜になると満車の状態でした。日中は外に出られる方がほとんどでガラガラになるため、早めの時間帯に留め置いておくことをおすすめします。

各施設

驚くほど充実した施設で、必要なもの、欲しいものはすべてホテル内にあります。
それぞれ詳しく紹介していきます。

階数施設
13階スカイバンケット&バー「カプリコン」
2階大浴場「にぃふぁい湯」
プール
スパ
リラクゼーションサロン
コインランドリー
電子レンジ
自動販売機
製氷機ほか
1階ブッフェレストラン(朝食会場)「アクアリス」
焼肉中華「はるさー」
ダグズ・コーヒー
ツアーデスク
売店ほか
施設一覧
フロアマップ

大浴場(サウナ付き)

2階大浴場は、石垣島で一番の広さがあり、地下水を汲み上げた超軟水を使用しています。
宿泊者は無料、それ以外の一般は1,600円で利用が可能です。
地域住民の方もよく利用していて、地元感も味わえる健康ランド的空間です。そのためか、どの時間帯も利用客で賑わっていました。
なお、サウナは夕方のみ利用可

営業時間・料金について

■ 営業時間
6:00~8:45(close 9:00)
16:30~22:45(close 23:00)
※午前中は宿泊者のみが利用可
※サウナは夕方のみ利用可

■ 料金
・宿泊者 無料
・一般  中学生以上 1,600円
     小学生   800円
     幼児    無料

プール

(左下)閉業中のプール

年中営業していないので、行かれる前に営業時期をしっかりチェックしておきましょう。筆者が訪れた時期は、あいにくプールの利用ができない時期でした。
夏場はおそらくかなり賑わっていると予測されます。地域の方も利用することを考えると、優雅にゆっくりとした時間を過ごしたいという方にはおすすめできないシュチュエーションが待っているかもしれません。

営業期間・料金について

■ 営業時期
4月1日~10月31日

■ 遊泳時間
4/5/6/9/10月 11:00〜18:00
7/8月     10:00〜20:00

■ 料金
・宿泊者 無料
・一般
  4/5/6/9/10月
    中学生以上  1,500円
    小人     1,000円
    幼児(3~5歳) 500円
  7/8月
    中学生以上  2,500円
    小人     2,200円
    幼児(3~5歳) 1,500円

スカイバー「カプリコン」

ホテル最上階の13階に位置し、180度パノラマビューのカフェ&バー。
昼はカフェ、夜はバーとして営業しており、天気の良い日には、石垣島のバリアリーフやマリンブルーを存分に楽しめます。
おそらくこの眺望はこのホテルだけでしか味わえないのではないでしょうか。
公式HP(動画)はこちらから

売店(お土産含む)

1階 売店

1階フロント奥には、売店が併設されています。ドリンクやお菓子、民芸品からばら撒き土産に適したようなものまで、商品が充実しており見るだけでも楽しめます。お土産を買いに行く時間がない方は、ここでサクッと調達できるのでありがたいですね。
ちなみに、石垣島以外の波照間島などの離島のお土産も取り扱っていました。

営業時間について

■ 営業時間
7:30~21:45
※宅配便の申し込みは21:00まで

カフェ「ダグズ・コーヒー」

宮古島初のアメリカンスタイルのコーヒーショップ。
アートホテル石垣島でしか販売されていないオリジナルケーキは、試してみる価値ありです。どれも美味しそうで目移りします。お土産用に購入できる商品も。

ツアーデスク(旅行代理店)

(左)ダグズ・コーヒー、(右)ツアーデスク

現地ツアーやアクティビティの紹介から手配など、いろいろと相談に乗ってくれます。
無計画で行ったとしても、安心ですね。

コインランドリー、製氷機、電子レンジ、自動販売機

電子レンジは1台、製氷機は2台のみ。どれも2階にしかないので若干の不便さは否めません。
製氷機には、ビニール袋が備え付けられており、おそらく袋に入れて部屋へ持って帰ってねということだと思います。何度も取りに行く手間は省けます。
洗濯機は少し古めのセパレート式。台数が多いのはありがたいです。プールがあることを踏まえると、水着乾燥機も設置してもらえると尚良しでした。

ブッフェレストラン「アクアリス」(朝食会場)

沖縄の地元料理も充実!種類豊富で満足度高い朝食が人気!

1階 朝食会場は突き当たり左

当ホテルの売りでもある、朝食。
沖縄そば、そーめんチャンプル、フーチャンプル、うむくじ天ぷら、島豆腐、もずく、ブルーシールのソフトクリームなど島素材を使った沖縄の郷土料理を含め約50種類がずらっと並びます。朝食を楽しみに宿泊する方も少なくないはずです。

テイクアウト用のコーヒーとサーターアンダギー
\\ 予約サイトで価格比較する //

\\ お得な期間限定セールも随時開催中 //

実際に宿泊した感想・評価

エムイズム
エムイズム

宿泊した客室の詳しい紹介をします。その上で、実際に宿泊して感じたこと、注意した方が良いこと、おすすめできることなど、客観的目線も入れつつリアルな感想を話していきます。
評価は、それぞれの項目を星1〜5(小数点四捨五入)で点数を付けています。

 総 合 評 価 ★★★☆☆
 客室の設え ★★★☆☆ 3
 接客・対応 ★★★☆☆ 3
 朝食・食事 ★★★★☆ 4
 施設・設備 ★★★☆☆ 3
 清掃・清潔 ★★★☆☆ 3
 アクセス度 ★★★☆☆ 3
 コスパ満足 ★★★★☆ 4

客室タイプ:オーシャンビュースタンダードツイン

客室の特徴

オーシャンビューカジュアルツイン 22.6平米
 ↓↓↓アップグレード↓↓↓
オーシャンビュースタンダードツイン 24.8平米

  • バストイレ:ユニットバス
  • マットレス:シモンズ製
  • 特 記 事 項:8階以上・海側確約、デスク、チェアー2脚

バスルーム・トイレ・洗面スペース

ビジネスホテルらしいコンパクト設計。
館内に大浴場があるため、ユニットバスであることへの抵抗は特にないでしょう。衛生面・臭いについても特段問題なく、清潔さが十分に保たれていました。

エムイズム
エムイズム

各施設・設備について紹介しましたが、皆さんいかがでしたでしょうか?
まとめとして、ホテルの施設や客室の良かったところ、おそらく好みがわかれるところについて紹介・解説していきます。

◎ おすすめできるポイント

  • 朝食が楽しい
    →種類も多く、沖縄らしい料理が数多く味わえる。ブルーシールのソフトクリーム機は大人も子どもも楽しい。
  • 大浴場、プール、カフェ、ショップ、スパなど、施設が充実
    →ホテルで1日過ごすのも大あり。
  • 島唄ライブが無料で開催
    →ホテルにいながら体験できる。
  • 冷蔵庫がよく冷える
    →温度調節が可能で、最強にするとキンキンに冷える。

△ 好みがわかれるポイント

  • 市街地から微妙に離れている
    →ユーグレナモールには、歩いて15分程かかる。離島ターミナルへは、車・タクシー利用を検討した方が良い。離島ターミナル利用は、ツアー申込によって送迎も頼めるのでリクエストすることを忘れずに。
  • 製氷機、電子レンジが2階にしかない
  • 湯沸かしポットは、水の補充に難あり
    →ポットのサイズが大きいため、洗面台からは給水不可。無料のミネラルウォーター(ペットボトル)かシャワーから給水を。
  • 客室の窓が汚れている
    →オーシャンビューを売りにしているが、窓が汚れていて眺望の良さは半減。

まとめ

どんな旅行を企画しても満足できるであろう施設、朝食、イベントの充実さがなんといっても魅力的です。
ラグジュアリーさはありませんが、カジュアルに旅行を楽しみたい方にはバッチリ希望を叶えてくれるでしょう。

注意しておきたいことは、市街地からは少し離れた丘の上にあるホテルのため、レンタカーやタクシーを利用しない旅行を考えている方、離島ターミナルやユーグレナモール周辺を頻繁に利用する方は、少し不便な立地にあることを確認しておいた方がよいと思います。
繁忙期に旅行で利用される方で、かつ車移動を想定している方は、駐車場に困る可能性もあることを想定しておきましょう。

客室は、オーシャンビューの部屋が確約のプランで予約することをおすすめします。高台に立地するホテルだからこその眺望が楽しめます。窓は小さめながらも、街や海を一望できるので、石垣島感をしっかり味わえます。

お金はそこまでかけられないけど、それなりのホテルで、そこそこ満足度の高いホテルをお探しの方にはピッタリだと思います。ほどよいリゾート感と島のあたたかさがあなたを迎えてくれるはずです。

【番外編】目的・予算別に選びたい!石垣島ホテル

エムイズム
エムイズム

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
筆者がこれまでに宿泊したホテルについてまとめた記事「おすすめホテル ランキング」を随時更新中です。よろしければこちらも合わせてご覧ください!

【注】記事内の評価は、ブログテーマ「より豊かに、より自然に」を主軸に、ホテルに宿泊することで得られる満足度や幸福度を加味して算出しております。また、筆者が該当ホテルについて、純粋に読者におすすめできるかどうかを、これまでの経験をふまえて近隣ホテルやグループホテルと比較し、正直な感想を個人的見解で述べています。万が一、該当ホテルが低評価となった場合でも、該当ホテルそのものの価値を表すものではありません。本記事は、ホテルの価値を著しく下げる目的や誹謗中傷を目的としたものでもありません。

Xserverドメイン


★ ★ ★ おすすめ旅行サイト ★ ★ ★

公式サイトのベストレート価格よりも、実は旅行サイト経由の方がお得な場合が多い!
ぜひ、以下の旅行サイト経由で、賢くお得に旅行を計画しちゃいましょう!

国内ホテル予約サイト「一休.com」
→ 前日ギリギリまでキャンセル出来るため、予定が定まりにくい場合でも安心。毎週のようにお得なセールも開催されています。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「じゃらん」
→ 航空券やJRとのパッケージプランがお得。現地でのツアーやアクティビティも予約できてしまう旅行の強い味方です。

国内ホテル・交通 総合予約サイト「Yahoo!トラベル」
→ ホテルだけにとどまらず、ツアーや高速バスの予約まで幅広く取り扱いがあります。各旅行会社のプランも比較もできてしまう優秀なサイト。Tポイントを貯めたり使ったりできるのも魅力的ですね。

ポイントがザクザク貯まる予約サイト「楽天トラベル(Rakuten Travel)」
→ 楽天市場をよく利用する人にはピッタリ。スーパーセール期間やクーポン、貯めたポイントを最大限に活用して、お得に宿泊予約できるのも魅力。

国内・海外旅行 総合予約サイト「JTB」
旅行といえばJTB。不安な海外旅行もしっかり安心のサポートしてくれます。「ふるさと納税」サイトで旅行クーポンを発行しているのも魅力的です。

海外旅行 総合予約サイト「Expedia」
ホテル・航空券を一括でお得に予約できるサイト「エクスペディア」。予約までのプロセスが手軽なのも魅力的です。直前の取り消しになってもキャンセル料が発生しないプランも数多くあるのがうれしいですね。

タイトルとURLをコピーしました